やってみてわかった、インデックス投資の大きなメリット

わが家は今年、本格的にインデックス投資をはじめました。

インデックス投資とは、市場平均と同じパフォーマンスをめざす投資方法です。

インデックス投資で利益が出る3つの理由と、インデックス投資の具体的な方法

2016.09.16

インデックス投資をはじめて、半年が経った今。

インデックス投資には、やってみてわかった大きなメリットがあると実感しています。

やってみてわかったインデックス投資の大きなメリット

やってみてわかったインデックス投資の大きなメリットは、株価下落の局面で、株価がまったく気にならないことです。

最近も、イギリスのEU離脱問題で株価が大きく下落しましたが、まったく動揺しませんでした。

理由は、インデックス投資の特徴を理解しているからです。

インデックス投資の特徴

守るべきルールをすべて守れば、高い確率で利益が出る。(資産配分にもよりますが、ざっくり言うと90%以上の確率で利益が出る)

利益が掛け金の数倍になることは非常にめずらしく、大もうけはできないと考えた方がいい。おおむね年率3% – 5%のリターンが見込める。


〈守るべきルール〉

・国際的に分散投資する

・たくさんの業種、たくさんの会社に、広く投資する

・株式だけでなく、債券にも投資する

・できるだけ長期で保有する(売らない。バイアンドホールドと呼ばれる。)

・手数料の低いファンドを選ぶ


わたしは、すべてのルールを守って投資商品を選んでいるので、一時的に運用損が出たとしても、長期的には運用益が出る確率の方が高いのです。

だから、株価下落の局面でも落ち着いていられます。

ちなみにわたしの場合、自分のファンドの値動きを確認するのは月に1回だけです。

自分の時間を投資にとられることなく、株価下落の局面でも落ち着いた気持ちでいられる。

小心者のわたしには、ぴったりの投資方法です。

ルールにそった選び方がわからなければ、セゾン投信がおすすめ

「ルールに沿ったインデックスファンドの選び方が分からない」という方には、セゾン投信のセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドがおすすめです。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは、これ1本だけで、国際的に分散投資でき、たくさんの業種・会社に広く投資でき、株式にも債権にも両方投資できるからです。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは、メリットが多いすぐれた投資信託ですが、一部デメリットもあります。

こちらの記事で詳しく説明していますので、セゾン投信にご興味のある方は合わせてお読みください。

セゾン投信のメリットとデメリットをわかりやすく説明します

2017.03.11

※投資は元本割れの可能性があります。自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA