クレジットカードで残高不足を3回も起こした夫。再発防止のための対策を立てました

わたしの夫は浪費家で、クレジットカードの管理が大のニガテです。

クレジットカードを月2~3回しか使わないのに、残高不足で引き落としできなかったことが3年で3回もあります(苦笑)

【体験談】セゾンカード(クレディセゾン)の引き落とし日に、残高不足で引き落としができなかったらどうなる?

2016.04.20

この問題を放置しておくと、クレヒス(クレジットカードヒストリー)に傷がついて、最悪ブラックリスト入りする可能性もあります。

そこで、もう2度と残高不足を起こさないように、夫婦で対策を立てました。

結論からいうと、夫はクレジットカードを使わないことに決めたのです。

クレジットカードを使わずに生活するのってむずかしくない?!と思いますよね。

この記事では、クレヒスに傷をつけないために、クレジットカードを使わないための具体的な方法について説明します。

クレジットカードの使用状況を整理

最初に、わが家のクレジットカードの使用状況を整理しました。

わが家が使っているクレジットカードは、レックスカードとパルコカードの2種類だけです。

レックスカードは残高不足ナシ!

家計のメインカードとして、夫婦で1枚ずつ持っています。

引き落とし先はわたしが管理している家計のメイン口座になので、残高不足になったことは一度もありません。

パルコカード(セゾンカード)が3回残高不足になっている

夫だけが持っています。

引き落とし先は夫のおこづかい用の口座で、今までに3回残高不足になっています。

そのため、このパルコカードを使わないようにしようと決めたのです。

パルコカードを使っている場面をすべて挙げた

次に、夫がパルコカードを使っている場面をすべて挙げました。

夫がパルコカードを使うのは、次の3つの場合だけです。


1. アマゾンや楽天で買いものをするとき

2. パルコで買いものや食事をするとき

3. 接待の費用を立て替えるとき


夫がパルコカードを使わなくてすむためには、すべてのケースについてパルコカード以外の支払い方法が必要です。

具体的には、次のようにすることとしました。

1. ネットショッピングは家計のクレジットカードを使う

夫は自分のおこづかいでネットショッピングをするとき、パルコカードを使っていました。

パルコカードを使わないようにするため、次のように変更しました。


(1) 夫は家計のクレジットカードを使って、欲しいものを買う

(2) 夫はわたしに、商品代金を現金で支払う

(3) わたしは家計用の口座にお金を振り込んでおく


2. パルコで買い物・食事をするときは現金

お買いものや食事が割引になるため、パルコではパルコカードを使っていました。

しかし割引よりも、クレヒスに傷が付くほうが問題です。

そのため、たとえ割引があっても現金で買いものをすることにしました。

3. 接待の費用を立て替えるときはおこづかい積立を使う

接待のとき、夫は自分のポケットマネーで代金を立て替えます。

1回の接待で数万円かかることもありますので、おこづかいが月に5万円の夫は、当然お金が足りません。

そこでクレジットカードを使うのですが、その使い方が大変キケンなのです。

クレジットカードの請求日前に、引き落とし口座のお金を使ってしまう


(1) 建て替えた接待の代金が夫の口座に振り込まれる

(2) クレジットカードの請求日前に、夫がおこづかい代わりに口座のお金を使ってしまう

(3) クレジットカードの請求日になると、口座にお金がない・・


これは大問題です。

そのため、接待の場合には次のような対策を取ることにしました。

夫のおこづかい積立から立て替えてもらうことに

わが家では、わたしが夫のおこづかいを毎月5,000円預かり、SBI銀行の目的別口座で積み立てるというおこづかい積立をしています。

浪費家の夫が給料日前におこづかいを使い切らないための2つの方法。分割支給とおこづかい積立

2016.06.11

接待のときには、このおこづかい積立を使い、次のようにすることとしました。


(1) 接待の前に、わたしは夫のおこづかい積立から、接待にかかるおおよその金額を渡す

(2) 会社からお金が振り込まれたら、夫はわたしにお金を渡す

(3) わたしは夫のおこづかい積立にお金をもどす


この対策によって、もし夫が会社から振り込まれたお金を使ってしまっても、「自分のおこづかいを使っただけ」ということになります。

まとめ

クレジットカードの管理がニガテな夫は、自分のクレジットカードを使わないことにしました。

クレジットカードを使う人は、使わない人にくらべて約20%支出が多いというデータがあります。

クレジットカードの残高不足で苦労している方は、一度クレジットカードをやめてみてもいいかもしれませんね。

関連記事

▼わが家のメインカードはレックスカードです

わが家のメインカードはレックス(REX)カード。メリット・デメリットまとめ

2017.01.26

▼どの家計簿を使うと、お金が貯まりやすい?

家計簿は手書き・エクセル・アプリのどれがおすすめ?一番お金が貯まった家計簿はこれ!

2017.03.18



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。