iPad miniが壊れた!修理にかかった日数は?修理代金はいくら?

わが家は、夫婦ともにガラケーを使っています。その代わりに、お互い1台ずつタブレットを持っています。

わたしが愛用しているタブレットは、iPad mini2 32G。もうiPad以外は考えられないというくらい、使いやすくて大好きです。

しかし最近、高いところから落としてしまい、スリープボタンを陥没させてしまったんです(涙)

スリープボタンが押せなくなると、画面を消したり、スクリーンショットを撮ったりすることができなくなるので、とっても不便。それに、買ってから1年くらいしか経っていないんです。

購入したときに、PCデポの安心延長修理保証に加入していたため、PCデポの店舗に行ってどうすればいいか説明を受けました。

PCデポの安心延長修理保証に加入していて、破損した場合

PCデポの安心延長修理保証に加入していて、破損した場合は、次にようにしてくださいと指示をもらいました。

1.破損の場合は、自分で修理に持って行って、一旦は全額を支払う。

2.その領収書をPCデポに持っていけば、購入代金の90%を返金する。(※返金金額は、保証の種類によって違うそうですので、かならずご自身の保証内容をご確認ください)

そこで、渋谷のApple storeに持ち込み修理をしてきました。

さて、iPad miniの修理には、いくら&何日かかったでしょうか?

iPad miniの修理にかかる代金&日数

Apple storeに行くと、衝撃の事実を告げられました。

「iPadの場合、外装交換は出来ないので、新品と交換になります」

スリープボタンしか壊れていないのに、新品と交換だそうです。そのため、値段は20,800円+税!(高!)

PCデポの安心延長修理保証に加入していなかったら、交換しないでそのまま使っていたと思います(笑)

新品と交換ですので、もちろん修理にかかる日数は0日!その場で受け取れます。

ただし、その場で受け取れるのは、Apple storeに修理を持ち込んだ場合です。Appleの公式サイトには、次のように書かれています。

iPad の修理サービスにかかる時間は?

Apple に修理サービスをお申し込みになった場合は、通常、5 営業日以内に完了します。パーソナライズされている場合は、Apple に iPad をお送りいただいてから約 1 ~ 2 週間で完了します。Apple Store (直営店) で修理サービスをお受けになる場合は、お待ちいただいている間に終了します。Apple 正規サービスプロバイダに修理サービスをお申し込みになった場合は、お手数ですがプロバイダへ直接お問い合わせください。(Apple – サポート – 修理サービスQ&Aセンター – iPad)

まとめ

1.iPad mini2の修理にかかった代金‥20,800円+税

2.iPad mini2の修理にかかった日数‥即日(ただしApple storeの場合)

なおわたしは、PCデポの安心延長修理保証に加入していたため、iPadの購入代金の10%である約3,900円の自己負担額で済みました。