浪費家の夫を分析してわかった、お金が貯まらない人の3つの特徴

わたしの夫は浪費家です。

結婚を機に変わりつつありますが、独身時代は貯金はほぼゼロ。現金が無くなるとクレジットカードでキャッシングしてしまうほど。

ちなみに当時の年収は400万円台後半で、家賃も自己負担は1万円くらいだったので、収入が不十分だったわけではありません。

それなのになぜ、お金が貯まらなかったのか?どうすればよかったのか?

夫の行動を分析することで、お金を貯めるためのヒントが見つかるはずです。

そこで今回は、浪費家の夫を分析してわかった、お金が貯まらない人の3つの特徴について書きます。

特徴1.お金がなくなったから、クレジットカードを使う

夫の独身時代の行動のなかで、わたしがいちばん問題だと思っているのが、お金がなくなったから、クレジットカードを使うことです。

当月のお金がなくなったためクレジットカードを使うと、今度は引き落とし月のお金がなくなってしまうという自転車操業状態におちいります。

夫が過去にキャッシングをしなければならなかった原因は、引き落とし月のお金がなくなってしまったからです。

お金を貯めるのが苦手な人は、次のような対策をオススメします。

(1)クレジットカードをそもそも使わない

お金を貯めるのが苦手な人は、クレジットカードを使わないのがベストです。

ちなみにわたしの夫は、今はクレジットカードを使わないことにしています。

クレジットカードで残高不足を3回も起こした夫。再発防止のための対策を立てました

2016.04.21

(2)デビットカードを使う

クレジットカードの魅力は何といってもポイントですよね。

しかし、デビットカードでもポイントがもらえるってご存じですか?

デビットカードとは?

デビットカードとは、商品やサービスを購入したときに、代金が銀行口座から即座に引き落としになるカードのことです。

デビットカードを作るためには、希望のカードを発行している銀行口座を開設する必要があります。

わたしのオススメのデビットカードは、断然楽天銀行のJCBカードです。

ポイント還元率が1%(楽天市場なら2%)と、ポイント還元率がバツグンに高いんです。

特徴2.コンビニやカフェなどで、ちょこちょこお金を使う

夫は毎日コンビニとカフェに行きます。

コンビニは誘惑がいっぱいです。わたしはコンビニに行ったら、ついつい何か買っちゃいます。

購買意欲をそそるように、配置や品ぞろえがよく考えられていますよね。

コンビニやカフェで使うお金は数百円ですが、積み重なると高額になります。

「コンビニやカフェにお金を使うことが生きる喜び!他をけずってでも、ここにお金を使いたい!」なら、まったく問題ありません。

しかし、何となく行っているだけなら、行く回数を見直してみてください。

特徴3.お金の使い方にメリハリがなく、何にでもお金を使う

独身時代の夫は、こんな感じで何にでもお金を使っていました。

食費

ほぼ3食すべてが外食でした。加えて、夜はほぼ毎日、バーで飲んでいました。

趣味

テニススクール、ジム、草野球、英会話をしていました。

ジムはほとんど行っていませんでしたが、数ヶ月間(数年間?)会費を払い続けていました。

洋服

ほぼすべての洋服を、Paul Smith(ポール・スミス)もしくはその弟ブランドのR.NEWBOLD(アール・ニュー・ボールド)でそろえていました。

美容院

一回5,000円の美容院に、1.5ヶ月ごとに通っていました。

(※これは今もそうです。ただし自分のおこづかいから出してもらっています。)

ギャンブル

パチンコに週1・2回行っていました。

何にでもお金を使っていれば、お金は貯まらない

すべてのことにお金を使っていれば、さすがにお金は貯まりません。

しかし、すべてを節約して、お金を貯めるだけの人生はつまらないですよね。

メリハリのあるお金の使い方をするための方法2つ

わたしは、支出と貯蓄のバランスを取りながら、お金をかけたいところにお金をかけるべきだと思っています。

そこで、メリハリのあるお金の使い方をするための具体的な方法を、2つ提案します。

(1)先取り貯金で手元のお金を強制的に減らす

給与をもらったら、あらかじめ決められた額を貯金してしまって、残りのお金で生活するという方法です。

残りのお金の範囲内なら、いくらでも好きなように使っていいというルールをしいて、強制的にメリハリのある支出を実現します。

ちなみにわたしは、この方法で独身時代に600万円貯めました。

独身時代に5年半で600万円貯められたのは財形貯蓄のおかげ。財形貯蓄を成功させるコツとは

2016.04.15

2.家計簿を付けて、すべての支出を把握する

「先取り貯金」がしっくりこない方への提案です。

すべての支出を記録し、どこにどれだけ使っているかを見てから、自分としてお金をかけたいもの、減らしてもいいものを選ぶというやり方です。

まとめ

浪費家の夫を分析して分かった、お金が貯まらない人の特徴は、次の3つです。

1.お金がなくなったから、クレジットカードを使っちゃう

2.コンビニやカフェなどで、ちょこちょこお金を使っちゃう

3.お金の使い方にメリハリがなく、何でも使っちゃう

お金が貯まらないとお悩みの方、この3つを見直してみるだけでも、大きくちがいますよ。

ぜひご自分のお金の使い方を見直してみてくださいね。

関連記事

夫が浪費家で困っている!という方におすすめのカテゴリです。

わたしの夫は浪費家ですが、DINKS時代は1年で250万円、専業主婦になってからも1年で100万円以上貯めています。

そのヒケツを、こちらのカテゴリで余すところなく公開しています。

浪費家の夫と貯金する方法